葬儀に関する見積もり

ダンボールとガムテープ

葬儀費用は見積もりをもらうこと

お葬式をするときは事前に複数の葬儀社から葬儀費用の見積もりを取ることが大切です。最初からひとつの葬儀社に決めて依頼すると、相場よりも高い費用を請求されてもわかりませんし、必要のないサービスに高額な費用をかけてしまう恐れがあります。 見積もりを取るときに便利なのが一括無料見積もりサイトです。沢山の葬儀社から一気に見積もりをもらうことができます。どのサービスが必要でどのサービスが不要なのかをしっかり決めておくことが、ムダなコストを省く秘訣です。飲食接待費などは少人数なら自分達で用意したほうが安く上がります。また、寺院に支払う御布施代なども地域の相場を調べて相場に習って支払うようにすると納得がいきます。

安くてアットホームな家族葬

最近はコストを抑えてできる通夜や葬儀、告別式が多くなっています。家族葬も経済的にできる葬儀のひとつです。家族葬は仏式葬儀をひとまわり小さくした感じの通夜・葬儀・告別式です。基本的に僧侶による読経とお焼香があることには変わりませんが、参加している人達が遺族や親せきや友人たちに限られるため、時間も費用も手間も短縮してできます。 家族葬の葬儀費用は10人〜20人くらいの規模なら30万円〜40万円位でできます。寝台車による迎えや出棺の費用、本骨箱、祭壇、棺、遺影、ドライアイス、枕飾り、死亡届提出や火葬場手配などの手続き代行などが含まれます。式場費用は葬儀費用に含まれる場合もあれば、別に必要になることもあります。

注目の記事